ワンピースのネタバレ伏線LABO

ワンピース(OnePiece)大好きの管理人よるワンピースのネタバレや伏線まとめサイト!最新情報から考察、予想、伏線、名言、名シーンなどまとめまくります。

*

【ワンピース】866話ネタバレ!ビッグマムも過去がえぐい

   


ビッグマムが開くお茶会をぶっ壊し、作戦が成功しつつある麦わら×ベッジ連合。

前回のネタバレでは怒りがピークに達したビッグマムにルフィがマザーカルメルの写真みせたことから、ビッグマムの過去回想に突入へ。

といった流れで終わりましたが、果たしてビッグマムにはどんな過去の秘密が隠されているのでしょうか?

マザーカルメルとビッグマムの関係。

そしてビッグマムが四皇になる経緯はワンピースファンなら気になるところですよね。

そこで!

ここではワンピース866話ネタバレを簡単にまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク




ワンピース866話ネタバレ

まずはワンピース866話のネタバレ情報を入手しましたので簡単にまとめてご紹介します。

・タイトル:不明

・扉絵:キャベンディが女子にもてまくる様子

【場面はビッグマムの過去から】

・エルバフの戦士が住む島に来たビッグマムことシャーロットリンリン(当時5歳)+親

・リンリンは幼少期からかなりでかい

・リンリンは母親に、ここはどこ?と聞いている

・リンリンの母親は近くに父親の仕事がある場所と答え、待つように伝える

・父親は待っていればリュックのお菓子を好きなだけ食べていいと答える

・目がハートになるリンリン、待つと答える

・涙を流しながら父親に泣きつく母親

・リンリンは両親に捨てられた様子

・お菓子を食べながら見送るリンリン

・夜にお菓子を食べ終えたリンリンだが両親は戻ってこない

【ナレーション】

・巨兵海賊団の話が伝説となって語り継がれている

・巨兵海賊団のトップを失い油断した残党が数名

・海軍に捕まり処刑というところにシスターが登場

・名をシスター・カルメル

・カルメルは処刑をやめるように海軍に説得

・カルメルは今処刑すればエルバフの戦士たちが復讐すると告げる

・カルメルは巨人族と人間との交友の架け橋的存在

・カルメルは「聖母マザー」と呼ばれ種族問わず子供達を受け入れる羊の家を開いた

・それから37年、羊の家。すっかり老け込んだカルメル60歳

・たくさんの子供達がカルメルの周りにいる

・そこにリンリンがやってくる

・リンリンはでかすぎることから子供達は巨人族と勘違いしている様子

・羊の家では国に追われた王子、奴隷の子供、問題児が巨人の村で暮らしている

・リンリンが自らが大きい事もあり、初めてみる自分サイズの人、家、景色に感動している

・ある日、しくしく泣いているリンリン

・マザーがリンリンにどうしたのか?聞く

・リンリンの隣に巨大なヒグマが倒れている

・リンリンいわく、オオカミとヒグマの喧嘩を仲裁しようと試みたが失敗

・ヒグマがオオカミを食べたことにリンリンがヒグマを1回叩いたらクマは息絶える

・マザーは背筋が凍ったがリンリンは良い子と褒める

・さらに別の日、リンリンは子供達を捕まえている

・手長族は関節を魚人族はひれをちぎろうとしていた

・マザーはこれが、彼等の普通だとリンリンに説く

・それから10ヵ月後、エルバフ

・リンリンを受け入れているエルバフの戦士

・巨兵海賊団の決闘の長さに周りが迎えに行くか考えている様子

・カーシーがリンリンに突然、準備は済んだか?と問う

・リンリンは準備って何か聞いている

・エルバフでは冬至祭りがあり、12日間断食する風習がある、カーシーはこの準備をリンリンに聞いていたようだ

・周りには訓練をするハイルディンが描かれている

・するとそこに二人の老巨兵が現れる

・老巨兵は巨人族の英雄で名を滝ひげのヨルル、山ひげヤルル

・二人はセムラを食べさせる為に羊の家の子らを呼びに来た様子

・セムラは甘いおかしのことで、断食前のお楽しみらしい

・ロキ王子の誕生、子供の成長にセムラをほうばる一同

・セムラのあまりの美味しさに涙を流すリンリン

・異常な速度で食べ進めるリンリン、すでに自我を失っている

・その後、断食へ

・断食7日目にして事件が発生

・マザーに助けを求める巨人の女の子

・外に出たマザーが目にしたのは燃え盛る街と倒れる巨兵

・リンリンが食いわずらいを発症、エルバフの村を破壊している

・怒るリンリンにヨルルが剣を手に詰め寄る

・マザーが止めるも対峙するリンリンとヨルル

 

で終わりです。

次回のネタバレもビッグマムの過去だと思いますが、果たしてその後、どのような展開が待っているのか?

気になるところですね。

おそらく後、1話から2話ぐらい続くと思いますが引続きワンピースを楽しんでいきましょう。

スポンサーリンク




ビッグマムの過去から見えてきたこと

今回のワンピース866話のネタバレからわかるビッグマムのことを簡単にまとめるなら

・ビッグマムは人間の子供だがでかいし強い

・ビッグマムは両親に捨てられた

・根はいい子である

・食いわずらいは子供の頃からのモノ

 

ですね。

ビッグマムのでかさに関しては巨人族、また巨人とのハーフなのか?と管理人は予想していましたが、まさかのTHE人間だったには驚くばかりです。

なぜビッグマムだけこんなに大きいのか?

は謎ですが現状ではそういう運命に生まれたということなのかもしれません。

少しずつ語られる海の覇者、四皇、ビッグマムの過去の物語。

  1. マザーカルメルとの決別
  2. ソルソルの実を食べる経緯

はどのような形で進んでいくのか?

続きが気になるばかりです。

最後まで長々とお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 予想・ネタバレ