ワンピースのネタバレ伏線LABO

ワンピース(OnePiece)大好きの管理人よるワンピースのネタバレや伏線まとめサイト!最新情報から考察、予想、伏線、名言、名シーンなどまとめまくります。

*

【ワンピース】ジャックとジョーカーの関係を伏線から徹底予想

   


kankei
ワンピース801話「開幕宣言」にて突如姿を現したジャック。

ルフィに敗北後、軍艦で運ばれるジョーカーの奪還を目論むジャック一味ですが。

軍艦に乗っているメンツやばさから部下は諦めムード、なのに一人に躍起になっているジョーカー船長。

一体なぜそこまでしてジョーカーにこだわるのか?

もしかしたらサンジとカマバッカ王国のような関係なのか?

っと気になったので今回はジャックとジョーカーの関係を伏線から徹底予想していきます。

スポンサーリンク




ジャックとジョーカーの関係とは?

kakumei1

801話「開幕宣言」にて登場したジャック船長がなぜジョーカー奪還にここまでこだわるのか?

さっそく過去のワンピースを振り返りながらジャック船長についてまとめてみることに。

ジャックという言葉が初めて出てきたのは

ワンピース692話「ジャックに耳に~」

 
というシーン。

この時はルフィがシーザーをぶっ飛ばし、公開実験が失敗に終わっています。

そして姿を現した801話「開幕宣言」

ジャック船長の肩書きで登場し、部下は諦めかけているのに

ジャック「おれを誰だと思ってる!」

 

と力強い口調でドフラミンゴを助ける形で幕を閉じたシーン。

この2つから何かとドフラミンゴが関わる場面で登場するシーンを考えるとおそらくカイドウの仲間or部下であることは間違いありません。

そして正体はおそらく、モーガン大佐の可能性大。

詳しくはコチラ→【ワンピース】ジャック船長の正体は誰なのか伏線からネタバレ予想

ここまでの内容をまとめると

  • カイドウの部下、傘下
  • ドフラミンゴと面識がある
  • ジャック船長=モーガン大佐

といった形になりますね。

ジャックの部下も

部下「さすがはドフラミンゴ様だぜ…!!」

 

と言っている時点でドフラミンゴと何かしらの面識があると思われます。

スポンサーリンク




そしてジャック船長がでたジョーカー奪還への強行突破。

現段階のワンピースを振り返りながらまとめた結果、管理人の予想ではジャックにとってジョーカーは命の恩人的なポジションにあるのではないかと思います。

一体どういうことなのか?というとこの説はジャックがモーガンだったら?という話で進めると。

モーガンが海軍から脱走後にたどり着いた先がドフラミンゴだったのではないか?と予想しています。

もしジャックがモーガンだとしたら

  1. 海軍大佐当時から力や権力に執着心が強いモーガン。
  2. 海軍脱走後に行き着いた先がドフラミンゴ
  3. モーガンの過去の立ち位置を知る、ドフラミンゴ
  4. 人造悪魔の実SMILEの力をジャックに与えカイドウへ引き合わせた

といった流れがあってもおかしくありません。

もしジャックが七武海のドフラミンゴの部下となると元海軍大佐という素性からジョーカー(ドフラミンゴ)自身も動きづらくなります。

そういったことを含めてジョーカーはカイドウにジャックを引き合わせたのではないか?と予想しています。

カイドウはジョーカーの重要な取引相手。

人造悪魔の実SMILEにより能力者集団を作りこの世界をぶっ壊すこという思想については

  • ドフラミンゴ
  • カイドウ
  • ジャック

の3人とも目的は一緒です。

その中で人造悪魔の実SMILEを持っているドフラミンゴことジョーカーは世界を壊すためにとても重要な鍵であることは間違いありません。

危険を冒してまでジョーカーを助ける!

本当の意味はもしかしたらジャックの過去に全てが隠されていると思います。

 

終わりに

 

801話で登場しては完全に「悪」といったイメージが強いジャック船長。

ドフラミンゴの奪還はどうなったのか?続きが気になるばかりですね。

今回のジャックとジョーカーの関係は

・恩人の可能性がある(予想)

になります。

最後まで長々とお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 四皇・部下や傘下