ワンピースのネタバレ伏線LABO

ワンピース(OnePiece)大好きの管理人よるワンピースのネタバレや伏線まとめサイト!最新情報から考察、予想、伏線、名言、名シーンなどまとめまくります。

*

【ワンピース】クロコダイルの顔の傷や左手がない理由とは?

      2015/10/05


hito

ワンピースのマリンフォード頂上決戦にてじわじわと人気を集めているクロコダイル。

頂上決戦では最初は白ひげに攻撃しつつも、最後は白ひげの肩を持つといった姿に心打たれた方も多いのではないでしょうか?

そんな意外な一面をみせたナイスガイなクロコダイルですが、前々から気になるのが顔の傷や左手がない理由。

一体誰にやられた傷なのか?左手の件も含めて伏線から予想してみることにしました。

スポンサーリンク




顔の傷や左手がない理由とは?

gaikotsu

ワンピース初登場から顔に傷があり、また左手がない見た目が特徴的なクロコダイル。

ルフィに討ち取られてからはそんなに気にしてはいなかったのですが。

マリンフォードの頂上決戦以来、好感が持てクロコダイルの過去に興味が湧いた管理人。

顔の傷は誰がつけたのか?

また左手がない理由が気になったので過去の会話や伏線から調べてみることにしました。

ルフィとの戦いに見えたクロコダイルの性格

hidarite

ルフィが初めて討ち取った1人めの七武海、クロコダイル。

登場当初、めっちゃ悪いやつだなと思いながらもルフィ早く倒せ!ってみてました。

それも今となっては心変わりですが。

当時のクロコダイルの言葉に顔の傷や左手の秘密が隠されている気がしたので早速当時の言葉を振り返ってみたところ

「他人と馴れ合っちまったが為に死んでいく。」

「おれはごまんと見捨ててきたぜ。」

「クソ共を見下すにはいい場所だ。」

「負け犬は正義を語れねぇ」

「最初から誰一人信用しちゃいねぇからさ。」

何とも悪役らしい悪役の言葉がアラバスタ編では散りばめられています。

どうやったらここまでひねくれる事ができるのか?

気になるばかりですが実はこの言葉の裏にこそクロコダイルの過去が隠されているのではないでしょうか?

過去のルフィのとの戦いからクロコダイルの過去を管理人なりに予想すると元々クロコダイルは一海賊としてワンピースを目指していた海賊だったと思うのです。

-管理人の予想はこうです-

 

ロギアの能力者を持ってグランドライン入り、その名を轟かせていた!クロコダイル。

だがそこはグランドライン、自分が最強だと思っていたが自分より強い敵がわんさか。

そして戦いの最中に最後は仲間にも裏切られ、信じてた仲間に顔の傷、そして左手を奪われる。

まさに敗北と共に屈辱を味わうクロコダイル。

その後、命からがら生き延びたクロコダイル、グランドラインではそれなりの危険人物と知られていたこともあり、何かしらの理由で七武海の誘いが。

七武海加入!誰にも屈しない力を求め、古代兵器を手にし復讐を果たそうとしていた。

 

っとここまで。

管理人は当時のアラバスタまでの流れをこう予想しています。

じゃないと

「最初から誰一人信用しちゃいねぇからさ。」「負け犬は正義を語れねぇ」

といった言葉は出てこないと思います。

こういった言葉は間違いなく体験者が味わい、そして悟る言葉だと思いますからね。

クロコダイルの過去は壮絶な過去だったに違いないと感じています。

スポンサーリンク




ダズとの会話に見えるクロコダイルの過去

genzai

ワンピースマリンフォード頂上決戦後、ルフィの16点鐘のニュースを知るクロコダイルとmr.1ことダズボーネス。

この2人の会話では

ダズ「傷ってのは、そう簡単に消えますか…?」

クロコダイル「おれへの当てつけか? こっちはもう癒えてる…」

と言った会話が交わされています。

この「傷」というのはおそらく体ではなく心。

ルフィはエースを亡くし、その傷を背負った状態での16点鐘を行っていることに対しダズボーネスがクロコダイルに交わした言葉だと思います。

それに対しクロコダイルは「おれへの当てつけか?」と答えているのでこのことを考えるとダズボーネスもクロコダイルの過去を知る1人なのかもしれません。

そしてアラバスタ編では「誰も信用していない」と語りながらもダズボーネスには「信用」をおいているクロコダイル。

2人の関係も気になるところですが、新世界で早く登場して欲しいものです。

終わりに

マリンフォード頂上決戦以来、会話のシーンがないクロコダイル。

新世界では新しい海賊団を作っているのか?気になるばかりです。

ワニワニ海賊団?まさか…

今回の【ワンピース】クロコダイルの顔の傷や左手がない理由とは?

・仲間に裏切られ付けられた傷(予想)

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 七武海・敵キャラ