ワンピースのネタバレ伏線LABO

ワンピース(OnePiece)大好きの管理人よるワンピースのネタバレや伏線まとめサイト!最新情報から考察、予想、伏線、名言、名シーンなどまとめまくります。

*

【ワンピース】コアラとロビンの関係を過去の伏線から徹底考察

      2015/10/05


koara

ワンピースの後半の海、新世界編であらわれた革命軍のコアラ。

サボと共に現れてはロビンに出会った瞬間、抱きつくなど相当仲が良さそうな雰囲気に見えましたね。

見た瞬間普通に可愛い!と思いました(笑

でもなんで抱きつくほど仲が良いんだろう?

とふと思ったので今回コアラとロビンの二人の関係を過去の伏線から考察してみることにしました。

スポンサーリンク




コアラとロビンの関係とは?

hidarite

シャボンティ諸島にてくまにテキーラウルフに飛ばれたロビン。

その後は革命軍に救われ革命軍の元、革命軍の拠点バルティゴへ向かったことが分かっています。

その後バルティゴでそのような出来事があったのかは分かりませんが、そこでコアラやサボ、ハック達と出会ったものと思われます。

そしてワンピース新世界のドレスローザ編でコアラやサボと久々の再会。

仲良さそうなロビン、サボ、コアラ。

いつもクールで落ち着きあるロビンがフレンドリーな雰囲気に驚き

仲間の前では心は開いても抱き合うと言ったような雰囲気は全くなかったのになぜコアラだけ許すのか?

気になったので二人の関係を予想したところ

  • 2年という年月を共にした
  • 過去が似ている

からではないでしょうか?

スポンサーリンク




過去の伏線から徹底考察

genzai

2年の年月はロビンがコアラの所属する革命軍にいた年月。

このことから2人の距離は急速に縮まっていると考えれます。

同じ同性ですからね、話しやすいと思いますし。

ただ中々心を開くことを許さないロビンに対し、コアラがここまでフレンドリーに接することが出来るのは2人の過去に共通点が多いことではないかと感じています。

2人の過去の共通点とは?

では早速2人の過去の共通点とは何なのか?
具体的に見ていきましょう!

コアラの過去

 

コアラは元々奴隷として天竜人の元で働かされていました。

奴隷として怒られないように自分の実を守るためいつもニコニコと笑顔を作っていました。

ですがその後、コアラの運命が大きく変わります。

それが命の恩人、フィッシャータイガーとの出会いです。

フィッシャータイガーに助けられその後、故郷へ帰ることができたロビン。

その後、革命軍へ入団することになります。

 

ロビンの過去

 

ロビンは子供時代から古代文字が読めるという優秀さを持っていました。

ですが子供で古代文字を読めるロビンを脅威に感じた世界政府は空白の100年の過去や歴史を隠ぺいするためにロビンに多額の懸賞金をかけることとなります。

その後は海賊に入り、生き延びる人生を送ります。

そしてポーネグリフを求めてバロックワークスへ。

夢を諦め生きる希望を失おうとしているロビンをルフィは助け、その後麦わらの一味へ加入。

 

2人の過去を比較して見るとどちらも共通して、

  • 幼少期に壮絶な過去
  • 世界政府や天竜人に関わっている
  • 助けられチームに加入している

がある事がわかります。

こういった過去があったからこそ、2年の間で過去の話があいまた同じ痛みをもつもの同士。

仲が良いでのではないでしょうか?

お互い人の「恐怖」を知る者同士、今こうやって助けられ笑いあえているのも奇跡に近いのかもしれません。

終わりに

ロビンが革命軍でどんな修行や任務をしていたのか?はまだ明らかにされてませんがいずれ回想シーンとして見ることができるかもしれませんね。

もしかしたら今後2人の共闘シーンが待っているかもしれません。

革命軍の相関図が気になりすぎる。

今回の【ワンピース】コアラとロビンの関係は

・同じ痛みを知るもの同士

になります。

最後まで長々とお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 革命軍・メンバー情報