ワンピースのネタバレ伏線LABO

ワンピース(OnePiece)大好きの管理人よるワンピースのネタバレや伏線まとめサイト!最新情報から考察、予想、伏線、名言、名シーンなどまとめまくります。

*

【ワンピース】カリブーとドレークのその後は?扉絵から関係を予想

      2015/10/05


genzai

ワンピース後半の海、新世界で現れたカリブー。

当時ロギアの実の能力者で懸賞金2億1000万という登場に多くの人がマジか!?

と驚かされたのではないでしょうか?

当時はいずれはカリブーとの戦いもと管理人も予想していたのですが今では強いの?

って疑問が残るぐらいあっさりやられています笑

そんな何とも言わせないキャラ、カリブーですが魚人島以降は扉絵に使われ登場するシーンへ。

最後にドレークに連行されたのですがその後一体どうなったのか?正直気になるばかり。

今回はそういうわけでカリブーとドレークのその後の関係を扉絵の流れを元に徹底的に調査していきたいと思います。

スポンサーリンク




その後の関係は?

uranusu2

魚人島以降、扉絵での出現が多かったカリブー。

最後はドレークに連行され、そのまま船に乗せられたのですがその後の動向については全くと言っていいほど登場していません。

そこで今回カリブーとドレークはその後何をしているのか?どのような関係になったのか?

気になったので扉絵を元に予想してみることにしました。

扉絵の流れは全46話、前半、中盤、後半の3部作を管理人なりにまとめています。

カリブーとドレークのくだりが気になる方は後半から読み進めて頂けますと幸いです。

スポンサーリンク




・カリブーの新世界でケヒヒヒ

all

1.人魚の入江に響く悲鳴
→人魚がいる入江にカリブー現る

2.逃げるのおよしよ。人魚共さん達よォ~!!
→人魚をさらおうとするカリブー

3.結局ケヒヒ(T◇T)。
→ジンベエに殴られ失敗

4.ジンベエさんに連れられて
→ジンベエと一緒に魚人島から離島

5.コリブー現る
→コリブーがカリブーを助けにくるが…

6.魚人の速度で海の彼方へ!!
→ジンベエが魚人のスピードで船を巻く

7.到着 荒れた海軍支部G-5
→巻いたは良いが到着したのはG-5

8.よすぎるもの拾いすぎたヤリスギ准将
→カリブー、G-5に捕まる

9.兄助の為 vs.”G-5”!!
→カリブーを助けようとコリブーがG-5とバトル

10.カリブー海賊団 vs.海軍G-5
→激闘

11.兄助救出!
→コリブーがカリブーを助け出す

12.脱出のカリブー
→カリブー、船にのり脱出

13.天罰
→脱出後海は大荒れ

 

 

ここまではカリブーの前半のその後の流れになります。

ここからが中盤、ドレークはまだ出現しませんがカリブーに良心があることが分かります。

では早速内容に移っていきましょう!

 

14.命からがらどこかの島
→カリブーは助かったもののまた1人

15.目覚めるとクソババー
→意識がもどったら看病されていた

16.ババーの美味しいミートパイとしけた金品
→助けてもらったものに悪さを始めるカリブー

17.出て行くカリブーにミートパイ弁当、港はあっち
→優しいババー

18.港を行く道、呼ぶ声「ガブル隊長!!」
→なぜか驚いている兵隊たちに遭遇

19.謎の軍隊、ババーが追い払う
→なぜかババーは軍隊に石をなげる

20.港へ
→ババーもう一度見送り

21.気になり戻ればおれを捜索中
→驚いていた兵隊やババーが気になったカリブー

22.興味津々-何だこの島、武器工場-
→探索すると武器工場発見

23.労働者達、武器をとれ!!革命の子ガブル隊長が帰ってきた!!
→なぜか自分そっくりな顔をした旗を掲げる兵隊を発見

24.労働者暴動鎮圧
→カイドウの手下が兵隊を制圧

25.見せしめ
→旗を掲げたものへの見せしめ火を放つ

26.取り残されたババーと一枚の写真
→ババーの家も燃えている

27.ミーパイ大好きガブル隊長はババーの亡き孫
→ババーの孫にそっくりだったことが分かったカリブー

28.早くお逃げガブル、もう戦ってはいけないよ
→カリブーを孫と勘違いするババー

29.ババー吹き飛ぶ
→ババーを殴る、カイドウの部下

30.お逃げガブル!!」お言葉に甘えて!!
→カリブー戦わず、逃げる

31.格上海賊スコッチからの大逃走!!
→とにかく逃げるカリブー

32.港へ出たら見捨てた部下達
→コリブー達と遭遇

33.死んだババーが言っていた何があっても兄弟仲良く!
→ひさびさの再会喜び

34.維新軍ガブル隊長の祖母でこれから見せしめる!!
→カイドウの手下により、ババーの見せしめが始まる

35.海岸に軍艦!!
→なぜか海岸に軍艦発見

36.生きていた隊長!ガブル見参!!!
→カリブーがガブル隊長役を引き受ける

37.労働者を、ババーを、解放せよ!
→ババーと兵隊を救おうと戦い

38.のみこめ支配者スコッチ!!
→ヌマヌマの能力でスコッチを捕まえる

39.のみこめ工場 働く場所を消しちまえ!!
→工場も沈める

40.英雄ガブル
→カリブー、ガブル隊長として祝福を受ける

 

ここからラストに入ります。

カリブーの良心と英雄の時間もひと時、いよいよドレークとの出会いです。

 

41.恐竜現る
→ドレークによる一撃

42.歯向かう者全滅!隊長連行
→ドレーク容赦なし(笑

43.手も足も出ぬ強者、一人犠牲になる孫に、せめて最後のミートパイ
→ババー連行されるカリブーにミートパイ

44.ババーせいぜい長生きしろよ!!革命家ガブル、再び伝説へ
連行されるカリブーを見送り

45.ガブルは叫んだ!!おばあちゃんを大切に!!!
→涙するババー

46.ありがとう 孫の様にかわいい海賊カリブー
→カリブーを孫じゃないと知っていたババー、墓標のガブルにお参り

 

最後のババーのオチ付きなのが面白いのですが、このテーマで気になるのはカリブーとドレークのその後。

なぜドレークが突然カリブーに攻撃をしたのか?

その意味が分からなかったので管理人なりに予想したところ…

ドレークのカリブーを攻撃したのはカリブーではなく、カリブーが飲み込んだモノに興味があってのことではないか?

と思います。

この時カリブーがヌマヌマの実を用い飲み込んだものは2つ

  • スコッチ(カイドウの部下)
  • 武器工場

このどちらかが何らかの理由で必要でそれを手にしたカリブーを攻撃したものと予想しています。

じゃないとあまりにも無鉄砲すぎる。

例えるなら普通に人ごみの中で気に入らなかったから!

と言う理由で人を殴るようなものです。

このことからドレークはカリブーの飲み込んだモノを利用して何かを使用していると思われます。

ではドレークとカリブーの関係はというと管理の中では

  1. 主従関係になっている
  2. 解放されている

この2つが予測されます。

ですが1はないでしょう、カリブーは依然「あの人」発言で別の誰かの傘下になろうと考えているでしょうから。

可能性としては2だと思います。

ワンピースもドレスローザ編が終わったのでそろそろ登場してもよさそうな気がしますね。

果たして真相はいかに。

終わりに

ドレークの久々の登場やカリブーのその後も気になるのですが。

特に気になるのがドレークの目的とカリブーの「あの人

この辺の謎を早く解き明かしたいところです。

今回の【ワンピース】カリブーとドレークのその後は

・ドレークはカリブーの飲み込んだモノを利用して何かを企んでいる(予想)
・解放されている(予想)

になります。

スポンサーリンク




 - 予想・ネタバレ